中学受験専門塾KJゼミナール塾長Teacher-Kのブログへようこそ!!

先日の問題解説を。

こんばんは。今日も1日終了です。

 

先日の算数の問題ですが、教室内でも解説を聞きたいということがあったので、ちょっと解説を。

 

子の誕生日

  ↓(□日)

母の誕生日

  ↓(△日)

子の誕生日

 

問題から、□日と△日の差が41日であると書いてあります。

(△日後が半年以内なので、△の方が小さい。)

 

また、子の誕生日から365日が、次の子の誕生日です(問題から平年となる為)。

 

つまり和差算から□=203日、△=162日となります。

 

さて、次に母と子の誕生日のちょうど真ん中が2/1となるわけですが、ここがポイントです。

 

子→母、母→子のどちらの真ん中が2/1なのでしょうか?

 

日付のちょうど真ん中があるということは、奇数日でないといけないはずです。

 

なので、子→母、母→子の「日」を「日」に変えてみると、子→母が204日、母→子が163日です。

 

つまり、母→子の真ん中が2/1とわかります。

 

(163日−1日)÷2=81日となりますから、

 

母の誕生日

  ↑(81日)

真ん中(2/1)

  ↓(81日)

子の誕生日

 

という位置関係になります。

 

よって子の誕生日は、 2/1+81日=2/82=3/54=4/23

 

4月23日が正解となります!

 

いかがですかねぇ。

 

「真ん中があるんだから奇数の方でしょ!こんなの引っかからねぇぜ!」

 

って安心して、「203日後」の方を使っていませんか?

 

それこそがひっかけなのです。。。。。

 

=========お知らせ=========

◆4年生入会受付中!!!(残席3)

◆Kidsコース(小1〜小3)受付中!!
◆来年度新4年生の募集は10月より開始予定です。
*詳細はお問い合わせください。

*先着順となりますので、ご了承ください。

======================

にほんブログ村のランキングに参加しています。
1日1回のクリックをお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村

コメント
コメントする








   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

KJゼミナール HP

Selected entries

Categories

Archives

Recent comment

School Links

一徹バナー

Favorite Blog

Profile

Search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM