中学受験専門塾KJゼミナール塾長Teacher-Kのブログへようこそ!!

シンプルだからこそ100%で!

こんばんは。今日も1日終了です。

 

今日の6年生の演習で出した問題。

 子の誕生日の何日か後に母の誕生日が来ます。母の誕生日の何日か後に子の次の誕生日が半年以内に来ます。それらの日数の差は41日です。母の誕生日と子の誕生日のちょうど真ん中は2月1日でした。子の誕生日は何月何日ですか。ただし、うるう年は考えないものとします。

 

ある学校で出題された入試問題です。

 

まずは問題の意味がわかるかどうかですね。

 

意味さえ分かれば、4年生でも解くことができるいたってシンプルな問題なのですが、

 

「○日後」「○日目」「○日間」などの違いがしっかりとわかっていないと、正解にたどり着けない。。。

 

なかなか面白い問題です。

 

普段の勉強の中で、なんとなく答えが出て、なんとなく正解して、なんとなくできてる風になっている子は、

 

きっとこの問題は正解にたどり着けないでしょうし、説明したところで「???」となってしまいます。

 

普段から細かい部分にも注意して勉強していくことは大切です。

 

「80%わかっている」と聞くとかなり高いように感じると思いますが、

 

「20%わからない」と考えると、これはほぼ答えが出ないのと同じですから。

 

 

=========お知らせ=========

◆4年生入会受付中!!!(残席3)

◆Kidsコース(小1〜小3)受付中!!
◆来年度新4年生の募集は10月より開始予定です。
*詳細はお問い合わせください。

*先着順となりますので、ご了承ください。

======================

にほんブログ村のランキングに参加しています。
1日1回のクリックをお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村

コメント
コメントする








   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

KJゼミナール HP

Selected entries

Categories

Archives

Recent comment

School Links

一徹バナー

Favorite Blog

Profile

Search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM